ぞくっ、

友人の帰宅

Tさんの話。その日、Tさんは友人の家で遊んでいた。……といっても何をするでもなく、ゴロゴロとしていただけだという。

すると、友人がバイトに出かけると言って準備を始めた。非常に親しい友人だったので、Tさんはそのまま友人の家で帰りを待つことに。

友人を見送ると、再びTさんは横になりかけた…。その時、友人が家に戻ってきた。忘れ物でもしたかな……と思ってTさんは気にも留めなかったという。

そのまま、友人のことを気にすることなく時間は過ぎ…やがて、夜になった。すると、友人が家に帰ってきた。「お帰り。忘れ物、大丈夫だったの…?」友人にそう声をかけると、友人は怪訝な顔をしてこう言った。

「え…。俺、家に一度も帰ってきてないじゃん?」

「いや…一度帰ってこなかった?」「一度も帰ってきてないってば…」しかし確かにTさんは、友人が一度帰ってきたのを見ているそうだ。

「なんとなく怖いですよね…」……そう、Tさんは言っている。

怖い話データ

観測場所:東京

観測者:男性(当時年齢:不詳)

怖い話を投稿する
サイトマップ